じねんじょ(自然薯) 茨城県笠間市の【笠間自然薯研究会】
笠間自然薯研究会 笠間自然薯研究会
じねんじょ(自然薯)の販売について
プレミアムギフトセットA じねんじょ(自然薯)-化粧箱入り (送料・代引き手数料 無料)
プレミアムギフトセットB じねんじょ(自然薯)-化粧箱入り (送料・代引き手数料 無料)
お買い得・お試しセット じねんじょ(自然薯) (送料・代引き手数料 無料)
定期購入 毎月お届け便 じねんじょ(自然薯)滋養強壮パック (送料・代引き手数料 無料)
じねんじょ(自然薯)とは
じねんじょ(自然薯)について
じねんじょの栄養価
じねんじょの食べ方
じねんじょの保存方法
笠間自然薯研究会について
笠間自然薯研究会の紹介
笠間自然薯研究会のあゆみ
笠間自然薯研究会のこだわり
笠間自然薯研究会のじねんじょの規格
笠間自然薯研究会の会員紹介
笠間自然薯研究会のメディア情報
本物のじねんじょとは
お買い物方法・ガイド
特定商取引法に関する表示
お支払い方法
配送・返品・交換について
じねんじょ(自然薯)絶品レシピ
じねんじょレシピ/とろろご飯
じねんじょレシピ/とろろ汁
じねんじょレシピ/じねんじょですき焼き
じねんじょレシピ/じねんじょの磯辺揚げ
じねんじょレシピ/じねんじょのお好み焼き
じねんじょレシピ/じねんじょバーグ
じねんじょレシピ/じねんじょのたまり漬け
じねんじょレシピ/白身魚の養老蒸し

茨城うまいもんどころ 許可第35号
エコファーマー
じねんじょネット通販
じねんじょ(自然薯)の食べ方
笠間自然薯研究会のこだわり
 
有機肥料100%栽培にこだわる理由
 

笠間自然薯研究会では、じねんじょ(自然薯)を有機肥料100%での栽培に徹底してこだわっています。
では、なぜ有機肥料にこだわるのでしょうか?

 

それは「土(土壌)」にあります。

 

いまは農薬や化学肥料の助けを借りなければ農作物でいいものは、なかなか出来ないという時代になってしまいました。
元々、じねんじょ(自然薯)は自然に自生していました。
それを畑で栽培するためには、出来る限り“自然”に近いかたちで栽培する必要があります。
「土(土壌)」を自然に近い状態にするのは当然のことと言えるでしょう。

山の恵みと言える栄養素をたっぷりと含む「土(土壌)作り」から、じねんじょ(自然薯)の栽培はスタートするわけです。
植物が本来持つ力を引き出してくれる有機肥料のみを使うことは、ごくごく当然のことなのです。

じねんじょ(自然薯)の畑

 
有機肥料ってなに?
 

では、有機肥料とは何でしょう。

笠間自然薯研究会が使う有機肥料は、動物質植物質自給有機質有機廃棄物の4種類の肥料成分に窒素リンカリウムなどをバランス良く配合しています。

畑の土(土壌)を自然に近づければ近づけるほど、困った敵が増えます。
今のところ最大の天敵はモグラとイノシシでしょうか。
それも土壌が良いところにはミミズが集まり、それを食べにモグラも集まる・・・
またイノシシが好んで食べるということは、それだけ自然に近いという証拠ですね。

 
最高のじねんじょ(自然薯)を
 

自然に自生する天然のじねんじょ(自然薯)は、木の根っこの近くだと曲がったり太さもまちまち。
また天候やその自生する環境でも味などにばらつきが出てしまいます。
それがまた天然物の醍醐味でもあるのですが、良いものを見つけるのが大変!
そのため、値段もかなり高額になりがちです。

笠間自然薯研究会では、じねんじょ(自然薯)がまっすぐバランス良く伸びるようにパイプなどを使って工夫を凝らしています。
こうすることで、味も形も安定した最高品質のじねんじょ(自然薯)を皆様へご提供できるというわけです。

また、笠間自然薯研究会では次の年の「種芋」となるじねんじょ(自然薯)を、専用の畑を用意して出荷用のじねんじょ(自然薯)と全く同じ条件で栽培しています。
毎年、極上品質のDNAを受け継ぐじねんじょ(自然薯)を、安定してご提供する体制を整えております。

 

笠間自然薯研究会メンバーの紹介
 
じねんじょ料理レシピ
 
こだわり抜いた本物品質じねんじょ(自然薯)
 
 
 
じねんじょ(自然薯)の通販|笠間自然薯研究会ALL RIGHTS RESERVED